ブランド: HARUKAZE 
満足度:☆☆☆☆

 ギャグ系では稀に見る良作


ストーリー
 主人公・反田ノラ は、母が養子にした年下の 夕莉シャチ と一緒に暮らす男子学生。
母も亡くなり両親ともにいないけど、周囲の支援もあり、シャチ と ノラ のふたりは元気に成長しました。
ノラが大好きなシャチは、毎朝ノラにまたがり起こしたりしています。
学園では幼なじみで優等生、風紀委員長の 黒木未知、 ギャル風だけど明るく頼れる相談相手・明日原ユウキ や、
その他の気が合う友達に囲まれて、明るく楽しい学生生活を送っています。
ある日、ノラは登校途中の公園で “パトリシア” と名乗る女の子に出会います。
パトリシアは死後の世界・冥界の皇女で、地上の生物すべてを滅ぼすために来たと言います。
ですが、地上で初めて生物に触れたパトリシアは そのエネルギーに圧倒され倒れてしまい、ノラが介抱します。
ノラ は パトリシアに “生命の神秘” を教えてほしいとお願いされ、公園にあったエロ本の解説まですることに…… !?


hobe_0316jp-010

最初はナレーターがあるせいでなんだこれは?と思ったものですが、
笑いあり、泣きありのよい作品でした。
 
 
ストーリーとしてはパトリシアの魔法によって猫になってしまい、それを切っ掛けにヒロインたちと距離が
縮まり恋に発展していくといった感じですかね。

hobe_0316jp-013


さて、どんなヒロインがいるかと言うと
パトリシア達以外はみんな幼馴染で昔から仲が良く、
みんなオッパイが大きくて魅力的です(´∀`)
シャチは陥没チクビ(*´ω`*)



そんな友達だったヒロイン達だが 
ネコになる魔法の解除法であるキスを切っ掛けに意識するようになったり、
ネコの姿になったせいで知らない一面を見ることができ意識するようになっていきます。


だが!そこには様々な生涯があり、
その生涯を乗り越えて2人は結ばれていきます。
これがなかなかしっかりと作られていて、ギャグのおかげでシリアスになり過ぎず、
安心して楽しめます。

 
hobe_0316jp-001

泣けるシーンといえば
シャチルートで
雨の中、シャチを抱きしめながら
シャチに
「 わがまま言いませんから・・・」
「家族でなくていいですから」
「ひとりにしないでください」
と 懇願されているシーンなんて2人の境遇、声優の演技力もあり
心に来るものがありますね。 

hobe_0316jp-002


笑えるシーンでは
黒髪ロングの黒木未知がぐれて
金髪に染めてしまったのには笑いましたwww 

脇役もいい味だしていて楽しいです。
雰囲気的にまじこいとかに近いものを感じます。

hobe_0316jp-009

笑いあり泣きありのいい作品でした。